2017-08

ハートキャッチ☆ハーモニクスとは何なのか

先に説明しとく(´・ω・`)


ブログを書くならBlogWrite



これは新しいタッピングハーモニクスの出し方です


ナイロン弦ギターは基本的に弦高が高く、弦の素材的にもタッピングハーモニクスは鳴りにくいのであまり使われることがないわけですね A・ヨークのムーンタンでは出てきますけど。木村大のCD聴くと結構大きく鳴ってますがw



鉄弦ギターの場合は小細工しなくてもバンバン鳴りますゆえ普通に叩けばいいわけで。ただモーションが大きくあんま音程気にしないつーかドラムのクラッシュみたいなノリで使われることが多い



で、ハートキャッチ☆ハーモニクスは


ナイロン弦で

小さいモーションで

狙った箇所をピンポイントで

通常の倍の音量で



ハーモニクスを狙い打てます



この技を修得するために妙なところが筋肉痛になったw




問題は


既に誰かがやっているのではないか?



ということなんですね;^^ ぶっちゃけ誰でも思いつくと思うんだよね( ^ω^)



期待させといて実は地味なのではないか?



これは言っとく。地味です(´・ω・`) 


いや俺もカメラ通して見たことないからどういう画になるのか想像つかん( ^ω^)
スタジオの壁鏡で確認するとなんとなく異様ではあるw その動きでその音は出ねーだろみたいな



今聴いている曲:Kurt Rosenwinkel - 「If I Shou」 (Deep Song)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (396)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター