2017-10

スパイダーカポのファインチューン

こちらは手軽にできる精度の上げ方^w^

ブログを書くならBlogWrite


スパイダーはシャフトにコマが突きささってるだけなんで頻繁に動かしてるとコマがズレるわけです
pict-P7010019.jpg
弦の幅はギターによって違うので汎用性を持たせるには構造上仕方ないわけですけどね




otjhne.JPG

でM8のワッシャーで隙間埋めちゃおうってこと。金属製にしたけどゴムワッシャーやラジコンとかで使われるナイロンワッシャーがよさそう




otjhne (9).JPG

完成。ワッシャーの枚数を微妙に変えて弦間ピッチを調整してます








otjhne (11).JPG

しかしM8のワッシャーは外径がでかくて大きくはみ出るため指があたって邪魔になる



なんでもっといいものをご紹介





otjhne (12).JPG

Oリングです



シリコンゴムなので弦間ピッチの調整も融通効きますしスムーズに動きます。見た目もスマート。ホムセンの水道コーナーで売ってます。内径7.8mmがジャスト




otjhne (6).JPG

ちなみに次の曲では5.6弦はカポらないのでコマ自体を外して15mm幅のスペーサーをカマしてみました^w^


とまあ今更って感じですが時系列的にはコチラが先でこの後、4つのコマを一気に動かせないかという発想になりIMO→SGBと進化するわけです。必要は発明の母とはよく言ったものです^w^



TONE GEAR Spider Capo スパイダーカポ
トーンギア
売り上げランキング: 809


 

今聴いている曲:John Scofield - 「Wee」 (EnRoute)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (408)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター