2017-08

名前

ギターのテクニックって色んな名前が付いてるけどあれって誰が付けてるんですか?
ブログを書くならBlogWrite

叩くハンマリング、ひっぱるプリング、滑らすスライド、曲げるベンディング、掃くスウィープ等々すべて弦に対する行為に由来する名前ですよね


惑星は発見したら自分で命名できますし体操の技みたいに自分の名前付けてたら誰が開発したかとかで揉めたりしなくていいと思うんだけど


ミュージシャンももっと「この技はワシが育てた」とどんどん言っていったほうがいいと思うんだよね。つーか名前すら付いてない技とかいくらでもありますよ


ソロギでよくある親指で低音弦だけ叩いてパシッってアタック音を出す技とか誰も呼び名知らなくて説明するときに「親指で低音弦だけ叩いてパシッってアタック音を出す技」とか言ってたりしてもう見てらんない。最初にやった人は責任持って名前を付けるべきなんですよ。それもカッコいい名前


エリック・モングレインなんか画期的な奏法を編み出したのにアレを称して「ラップタッピング」てのはおとなしすぎるよ。『ラップて何だよラップって』ってなるし ラップトップコンピュータのラップなんだろうけど



それはそれで彼のシャイな一面が垣間見えたりもするのですが『アンジェロラッシュ』に対抗して「モングリアン・チョップ」くらいのキャッチーさは欲しいですよね。名前も入ってるし


まあそういう色々な思いもありましてボクも次回新開発のオリジナル技を使いますけどそれに対して



「エターナル・パニッシャー」

という名前を付けました(´・ω・`)



まあこれだけだとどんな技なのか見当すらつかないかと思いますが

『ハートキャッチ・ハーモニクス』

にしようかとも悩んでるのでだいたい想像できるかと


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (396)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター