2017-09

ふんしつ!

チャリのライトがどっか行ったんだよね(´・ω・`)

 

 

ブログを書くならBlogWrite

GW中に山岳アタックしてたわけなんですけど軽くするためにライト類は外すわけですよ。でなんか見当たらなくなったんだよね。パクられた気配もないしな。。。でも消えるわけもないハズだし

 

 

新しいのを買おうかとも思うけどもこれは絶対に買った途端に出てくるフラグなんだよね。なんで今はフラッシャーだけ付けてて視認性は問題無いんだけどやっぱちょっと心もとない気はする

 

 

自転車専用ライトって実は値段の割にあまり性能はよくないんですね。でこだわってる人はこんな感じで高性能なライトをハンドルに付けるのが主流なようです

 

Bikeguy バイクライトホルダー

で自分も次はこれで行こうかと思ってるんですけど狙ってる製品の明るさが130ルーメンなんですね。ルーメンてのは明るさを表す単位なんですけど無くなった自転車用ライトは30ルーメンだったんです。どんだけパワーアップなんだよって感じなんですが

ただ130ルーメンてのがどの程度なのか全く見当もつかないのですがそいや以前エアガンに凝ってた頃にM3という実銃用のタクティカルライトを持ってたんですよ。コピー品じゃなくて本物のITI社製のやつ

  

コレ。銃に詳しい人なら知ってると思う。ぶっちゃけ3万くらいしたんですけどw 銃本体より高いんですけどそんなもんはエアガンの世界ではよくあること

 

 

KSCのグロック18cに付けてました。あとTASCO Optima 2000っていう実銃用のダットサイトとアルミ製のスライドに付け替えてPROTEC BULL-01っていうエアボンベで10気圧くらいでフルオートでぶっぱなしてたんですね。総額10マソ位かかったかな?

 

もう凄い音と反動でね、これに比べたら電動ガンなんてホースで水撒いてるようなもんだったね・・・そしたらスライド割れたのね(´・ω・`)  今思えばその金でCDでも買っておけば良かったと思ってます・・・

strm-m3tacillmi.jpg

まあとにかくこのライトがデタラメ明るいんです!

この手のタクティカルライトってのは暗い場所を明るく照らすというのはもちろんですが強烈な光を相手に浴びせて目をくらませ戦意を喪失させるという使用法もあるんです。これ食らうとまぶしくて目は開けてられませんw

でこのライトが90ルーメン程度らしいんですよね

 

ならば130ルーメンとか目立ちすぎるんじゃないかなあと。自分はただ静かに暮らしたいだけなんですけどね・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (401)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター