2017-09

予約です

一番すきなドラマーとベーシストなんだが・・・

 

偶然にもわたしの大好きなアヴィシャイ・コーエンとアントニオ・サンチェスそれぞれのリーダー作がまもなく出るようです

 

 

アヴィシャイ・コーエンのほうは来日するせいか日本先行で9/26発売。『1970』というのは生まれた年だそうです。内容はオリジナルとビートルズ含むカバーが数曲とのこと

 

 

こういう情報を見るとビートルズはどの曲?ってのが真っ先に気になるのでけど『Revolver』に収録の「For No One」だそうですげえいいところ突いてくるなとフフフとなってしまいました。「Here, There And Everywhere」と「Eleanor Rigby」という世界中あらゆるジャンルのミュージシャンにカバーされてるベタをあえて外してくるところにミュージシャンシップを感じるわけですよ。ぶっちゃけ選曲でその人の音楽レベルってわかっちゃいます

 

 

ちなみにぼくは「Here, There And Everywhere」を弾いてますが笑

 

 

『1970』収録曲からのライブ。普段のウッドベースからエレクトリックベースに持ち替えて歌いつつワウかましてソロもフィーチャー。つかこれって声楽の人がよく歌ってるトラディショナルソングですよね?

 

「Sometimes I feel like a motherless child ~♪」

 

って歌詞は言い回しが定文化してるのかイングヴェイの曲でもあったなって。確か『Eclipse』に収録されてたと思うのですがぼくももう最近はこういった記憶があやふやになってきましたので情報としては鵜呑みにしないでください笑

 

 

アントニオ・サンチェスのほうはTwitterに書いたのでもういいです笑 買ったらレビューします・・・ちなみにこのタイミングで過去作も一気に再リリースされるみたいですよ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (401)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター