2017-06

せいそう!

つい先日・・・

 

オーディオーIFが認識されなくなって何度も再起動したりドライバを確認したりと無駄な時間を消費した挙句に結局USBプラグが汚れていただけで拭いたら直ったということがあった

 

その後スタジオへ行きライブのリハをやっていたのですがそこでもプリアンプが不調(音が小さい、エフェクターのかかりが悪い)であれこれ原因を探っていたが結局パッチケーブルのプラグを拭いたら嘘のように元通りに

 

プラグって毎回抜き差しするギターシールドのはたまにメンテするけどずっと挿しっぱなしにしてるパッチケーブルは汚れないという先入観がある。けどよく考えたら挿してる機材の中は真空でもなんでもなく点で接触してるだけで大部分はむき出しなわけだから皮脂こそ付かないけどそりゃ空気中の汚れを拾うし酸化はするよなと。まあ理屈は他にもいくらでも挙げれるのだろうけどぼくは実存主義なので実際にトラブルが出てるという事実を重視したい。出た以上は二度と起きないように対策をする。しかしライブ中に発生しなくてよかった。これが 孝行の威徳によって天の感ずるところ ってやつか(・ω・)

 

 

DSCN2213_thumb

年単位で拭いたこともないプラグ類はすべてクリーニングしておく必要がありそう。といっても接点復活剤を含ませたフェルトを缶に入れてギターケースの中や部屋に常備してるのでそれで拭くだけですけど。普段は弦をこれで拭いてます。作っておくと便利ですよ

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (389)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター