2017-08

いつもジ!

ュリアン・レイジばかりでごめんな(´・ω・`)

 

 

でもぼくのギタープレイはジョン・スコフィールドとジュリアン・レイジとメタリカでできてるから仕方がないんだ。メタリカが96%くらい占めてるのですけど

 

 

ジュリアン・レイジのアコギソロライブのフル映像。当然フルアコ使ったコテコテのJAZZソロギターもできるんですけどここではピックアップなしの完全生アコギ1本勝負でこれがまたすごすぎる。。。アコギの鳴らし方を熟知してやがる。。。カントリーやアーリーJAZZをベースにしたオリジナル曲を土台に導入部や中間部にアドリブで挟んでくる破壊的なフレーズといい本業の片手間でやってるだけなのにもうなんなのこの人って感じですよ

 

インプロヴィゼイジョン多めなんで曲なのかどうかが判別できないのですがぼくがわかった範囲でのセットリストは

 

 

1.Ryland

2.Gardens

3.Day and Age

4.不明

5.40's

6.Peru

 

 

です。座奏ですけど上半身はノリノリなのに下半身は安定、とくに足の裏が完全にべったりと地面に付いていることに注目です。これはアレクサンダー=テクニークという主にクラシック楽器奏者に信奉者の多い身体操作メソッドで言われてる動きですね。ぼくはメタリカなのでついつい足踏んじゃいますけど

 

 

DSCN1583

World's Fair / Julian Lage

 

 

ほとんどジュリアンが昨年に出したアコースティックソロアルバムに収録されています。一般人にはまったりした癒やし音楽に聴こえますがギターにちょいと自信有りな人が聴いたらクラスで一番喧嘩の強い小学生とヒグマくらいのパワー差を感じざるを得ないアルバムです

 

そしてどうやら2016/3/11に 『Arclight』 というタイトルの テレキャスター をメインに使用した トリオ編成 による新譜がでるみたいですぞ!!

 

(ソース)

http://ur0.xyz/qnsA

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (396)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター