2017-07

くりすり!

愛用の(´・ω・`)

 

 

DSCN5708

BENCHMADE #904ですが

 

 

DSCN5209

現在の姿。かなり研ぎ減りしてるしタントーポイントも丸めたしG10ハンドルのギザギザもすり減り、好きとか嫌いとかカッコいいとか悪いとかの次元を越えてもう手の一部と化してます

 

道具ってのはその存在を特別なものと意識しなくなってからが本番ではないでしょうか。買ったばかりの頃はいちいちトキめいたり感動したり傷を恐れたり破損を嘆いたりで

 

愛着ってのもちょっと違うと思うんですよね。本当に優れた道具は不満が無いと同時に愛着もわかないのではないでしょうか。本当に大事なのは使用者本人とその道具を使って成す仕事のほうであって道具に人間が使われてはいけないよと。つうわけで雑用フォルダーは間に合ってるのでアウトドア用フィクスドを買いました。繋がりがよくわかりませんが

 

 

DSCN0871_thumbDSCN2709_thumb

アウトドアで主に使うのはBARK RIVERの2本。山歩き用には7インチだと携行しにくいし4インチだとパワー不足ということで2本の中間のサイズと重量のものを選びました

 

 

DSCN5097

Chris Reeve Green Beret 5.5

 

特殊部隊用に米軍に納入されてるナイフの民生バージョンです。少々お高いのですが最近は欲しい楽器も無くお金がかからなくなったので奮発しました

 

 

クリスリーブ社のファクトリーツアー動画。フォルダーのSEBENZAは機械で削りだしですがこのGreen Beretは板の状態からすべて手作業で作ってるようです。最後は女性レポーターが社長の息子と一緒にボブ・ディランの「Knockin' on heaven's door」をセッションしながら回想シーンが流れていくという謎の感動がw

 

 

DSCN5116

S35VNという耐腐食性と耐摩耗性に優れた鋼材が使われています。かつて専門誌で最高のナイフ鋼材と謳われたS30Vに大幅に靭性を持たせた改良版です。S30Vも今だに高級鋼材ですけど

 

ナイフは世界の製鋼メーカーがしのぎを削り開発してる最先端ハイテク金属が使われるジャンルなんです。硬すぎると研げないし折れるし欠ける、柔らかすぎると切れないし刃持ちが悪いし曲がる。この相反する物理特性を鋼材の性能で同時に持たせるという矛盾に挑戦するロマンがあるわけですね

 

 

uygdv

日本刀も別の意味でのロマンがありますけど戦艦大和と最新鋭イージス艦の違いみたいなもんで鋼材の性能だけで言えばいまは完全に追い越してます。たぶん今最もバランスの良い鋼材はCPM3Vかと思いますが日々最新鋼材が使われたモデルが出てきますし同じモデルでも鋼材違いで何種類もありますからどれを買えばいいのかの悩みも多いですね(´・ω・`)

 

 

yujhtd

ちなみにギターは『ステンレスフレット』というだけで途端に高級品扱いですが一口に『ステンレス』といってもコーヒーに例えるとアカネ科の植物』くらいのざっくりした物言いですからどこのメーカーの何というステンレス鋼材なのかまで気になるのがナイフマニアです

 

ギターフレットは三晃製作所やジムダンロップのように加工してるメーカーやブランドまでは知られていますが使われてる鋼材名まで出してるのは見たこと無いので金属としてはそこまで良いものではないことは容易に推測できます

 

もっともフレット程度なら鋼材としての大した性能が要求されるものでもないのでしょうがフレット鋼材を154CMやH1あたりで選べるなら価格3倍でも選びたいですしギターなんてとにかく薀蓄があってハイスペックで高けりゃなんでも欲しいという人が多いジャンルでもあるのでここはぼくがクルーシブ・マテリアルス・コーポレーションにワイヤーの形で154CM鋼を発注してヤフオクで売ろうかな(・∀・)

 

 

DSCN5225

Green Beretを導入しての感想ですがS35VNは非常に粘りが強く研ぎやすく結構無茶な使い方をしてもチップしないしびっくりするほど切れ味が持続しますね。またセレーション(ギザギザ)付きのナイフはアウトドア一般に於いては使いにくい面もあるのですが直刃だと滑って切れない宙ぶらりんの固い棘の付いた蔓でもしっかり捉えて切れますしセレーションの部分でチョッピングすれば直刃部分が傷まないというメリットがあり山歩きとは相性が良いようです

 

これも1年2年と使って傷だらけになり意識から “特別なもの” という感情が消えた頃からが本番でしょう。さらに5年10年とナチュラルに使い込んでボロボロにしたい(´ω`)

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター