2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきおん!

なぜギタリストは(´・ω・`)

 

チューニングにはメーターを使って1centの違いにもこだわるのにお茶を淹れるときのお湯の量や温度や茶葉の量や抽出時間にはこだわらないのかということですね

 

 

DSCN5161

料理用温度計は気温計にもなるし風呂の温度も測れる。キッチンスケールはミニ4躯の軽量化やロードバイクのパーツの重量計測にも使える。カウントダウンタイマーは効率よい時間管理に必須でもちろんストップウォッチにもなる。ナルゲンボトルは味や匂いのうつらない万能水筒で凍らせても熱湯入れてもおkで氷枕や湯たんぽにもなる。どれも日常生活のマストアイテムなんですよね(・ω・)

 

そもそも料理が下手な人は 「〇〇を何g入れろ」 とレシピに書いてあるのにこんなもんかな~とデタラメな量を入れてるんですよね。おまえ楽譜にこの小節内は16分音符で4拍ぶん弾けって指定されてるのにこんなもんかな~ってトレモロピッキングで当てずっぽうで23音入れるのかよと。それでもう全てのつじつまが合わなくなるし一生うまくならねえだろと(´・ω・`)

 

 

hmfghm

道具さえ揃ったら使うお茶はスーパーで300円位の安物でもかなりおいしくなります。ひとつひとつの工程を確実にクリアしていくことで達成感が味わえますし小さな成功体験の積み重ねは生きる自信に繋がります。また最後においしいお茶が飲めるというしっかりした報酬があります。努力を裏切らない最高のストレス解消法でもあるわけです。そりゃ千利休もハマるわ

 

とりあえず適当な勘で淹れてる人はまず間違いなくお湯の 温度が高過ぎる ためそこを意識して沸騰したお湯を15分くらい放置してから淹れてみるだけでもお茶は美味しくなると思いますよ

 

 

20140725_2591517

ちなみにマグカップはこれですぞ

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。