2017-07

LEKIストック先端部の交換

気がついたらなくなっていた(・ω・)

DSCN4350

タングステンのチップ部がもげたっぽい。岩場とか結構行きますし

 

 

DSCN4348

先端部(フレックスチップ)を買ってきた。LEKIは細かい補修パーツも小売しているから長く使えて良いですね。重要なポイントです(´・ω・`)b

 

でこれをどうやって付け替えるのかとググったけどどこにも載ってなくて苦労した。構造がわからないから力任せってわけにもいかない

 

交換するフレックスチップを観察したところネジ山が刻まれていたりロックピンで固定されていたりということはなく単にすっぽりとはめ込んであるだけのようです

 

 

DSCN4355

バスケットを付けた状態でレンチで軽く叩いてたら無事取れました。どうせ黒いプラ部まるごと交換になるのでいよいよ取れなければリューターで切るなりニッパーてチビチビ破壊してもいいかもしれない

 

 

DSCN4357

終了。形が若干違うようですけどべつに問題無いです(・ω・)

 

ストックのような値段差が性能に出にくいものを買うときは悩みますね。3000円の中国激安ストックを壊れたらその都度買い換えていくか2万円のLEKIストックを補修しながら使うか、これはどちら派の言い分も一理あり買い物時の重要なテーマです

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター