2017-05

すいんど!

久々に教本

 

7日間で突然スイング!
吹奏楽人(スインド)のための[超入門]ジャズ講座

 

図書館にあったので読んでみたわけで買ってはないので深い内容には触れません。ちなみにレビューは基本的に全部買ってます

 

JAZZの教本というかこれからJAZZをやりたい中高生の吹奏楽部員向けにJAZZの概論を噛み砕いて紹介するというニッチな内容ですがゆえにあまりに初歩すぎてすっ飛ばしてたことや勉強してきた記憶の強化や自分のやりかたで良かったんだという確信やらで結構勉強になりました。そして非常に読みやすいですしわかりやすいです

 

これ初心者もいいけど初心者の頃の気持ちや疑問を忘れてしまった人や指導者にもいいかもしれないですね。あとサークルの先輩とか

 

譜例の微妙なアーティキュレーションなどはYOUTUBEに対応する動画が上げてあってそれをみれば具体的にわかるようになってるのでDVDを付けるより安いしすぐネットで見れて今の時代に則していると思いました

 

ぶっちゃけ7日間でってもこの手のはだいたい4日目あたりで精神と時の部屋に入るようになってるわけですが、まあ俗に大江戸八百八町みたいな単にすっげえぞっていう比喩的表現くらいに受け取っておくのがいいでしょう。おすすめのCD聴くだけで7日超えますしw

 

 

DSCN0548

著者はサックス奏者らしく本書で一番おすすめされてたのがコルトレーンの『BLUE TRAIN』でした。高校の時にメタルゴッドと呼ばれてたぼくですらCDを持ってるくらいのJAZZ名盤なので聴いといて損は無いかと思います(・ω・) 

 

アニメでも最近の萌えアニメばっか挙げてる人は古参のキモヲタにRTで晒されて嫌味を書かれたりするでしょ。そのヒロイン劣化したハルヒじゃねーか!とかイデオンも知らずにエヴァとかぬかすな!とかおまえのプリキュアはハートキャッチからのニワカだろ!とか俺は富野がフサフサだった頃から知ってるよ!とかDAICON FILMは会場で観たわとか。おまえいくつやねん

 

そういう老害はうっとおしいし好きに見させろやってのもわかるけどある種のスタイルが確立されてる世界では古典を押さえておくというのはとても大事だったりもするんですよね。まあそのへんのことももっとわかりやすく書かれております

 

ともかく上達に大事なのはまず名演をよく聴くこととメトロノームを使うことと細部のニュアンスまで拘ってコピーすること(個性はその後)。そして恥をかくのを恐れないこと。

 

初心者向けと見せて内容は濃いです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター