2017-03

秋色プレゼント

登ってみた

 

DSCN8926

山に向かいます

 

 

DSCN8925

道路脇に猿の群れがいた

 

 

DSCN8934

スタート地点。いまufoテーブルが作ってるアニメ(Fateじゃないほう)の最終回にはココが出ます

 

 

DSCN8939

お遍路さんいっぱい

 

 

DSCN8940

この横から入る登山道が目的。いまは歩き遍路といえどほとんどは開発された舗装路を歩きますけどガチのお遍路は昔ながらのこういう山越えルートを使います

 

 

DSCN8955

天気が良い(*・ω・*)

 

 

DSCN8961

88ヶ所の最終ステージなので(遍路は降りてきます)ちゃんと階段になってますね

 

 

DSCN8966

今回はメレル カメレオン5のフィールドテストもかねてます。大久野島登山で痛めた膝は靴のせいだったのか自分は膝に爆弾を抱えているかの検証をするためにもっと負荷をかけて実験します。いまのところグリップは上々、そして軽い(`・ω・´)

 

 

DSCN8973

ベンチは甘え

 

 

DSCN8977

結願(けちがん)というのは88ヶ所打ち切ったゴールのことを指す言葉です。遍路はここまで来るとゴールはすぐそこ

 

 

DSCN8990

舗装路に一旦合流。渡ってすぐに山道へ

 

 

DSCN9002

ハイカーは先程の舗装路まで車できて寺に向かうのでこちらはやや道が険しいです

 

 

DSCN9004

なにか見えてきました

 

 

DSCN9006

頂上のようです。見晴らしはありません。山の頂上とはどこもそんなもんですw

 

 

DSCN9007

なにか置いてあります

 

 

DSCN9016

登山ノートです。ここは頻繁に人が来ます。この日だけで5人と遭遇しました

 

 

DSCN9042

すこしいくと高松市内がよく見えます。目的地はこの隣の山です

 

 

DSCN9054

こちらは明らかにあまり人が訪れないのが道の状態からしてわかります。いいですね~w

 

 

DSCN9061

倒木が行く手を遮ります(`・ω・´)

 

 

DSCN9102

無駄にこういう写真を撮る厨二病の鑑

 

 

DSCN9138

ルートを外れ岩場を登っていきます

 

 

DSCN9171

この上

 

 

DSCN9151

目的地

 

 

DSCN9156

ここからの眺めが最高なんだ。人も来ないし(*・ω・*)

 

 

DSCN9191

正午に到着するように計算して家を出たのだけど完璧すぎたw

 

 

DSCN9203

 

飯にします(*・ω・*)

 

 

運動が目的のラピッドハイクでお湯を沸かすのは面倒なのでお湯はマグボトル、とここでマグボトル情報を

 

各社からいろんなモデルが出てるけど冷水を冷たいままキープするってのはどれも大差ありません。マグボトルの性能差が出るのは 熱湯の状態をどれだけキープできるか なんです

 

 

THERMOSの山専ボトルがダントツの性能を誇るのですけど値段もダントツw  んでその次にくるのが象印で常温6時間以内のキープ力なら山専ボトルに唯一肉薄します 通常のTHERMOSはかなり性能落ちます

 

でも普段使いできる軽量コンパクトな360mlサイズは山専にはないんですよね。ハイキングでそんなに量はいらないです。360mlあればカップヌードルとコーヒーいけます。それ以上必要ならバーナーとコッヘルを持っていきます。だからぼくは象印

 

ちなみにこの象印のマグボトル(KBシリーズ)はコーヒーをドリップするときも便利。部屋で座ってじっくりできるのと少量ずつ細いお湯が垂らせるんです。そしてそのドリップしたコーヒーをこの中に入れる。なにこの完璧なシステム(=ω=)

 

ティファールの湯沸かし器やコーヒーメーカーの類、あれは結局面倒で捨てましたw 極力物を持ちたくないという主義でもあるので

 

 

DSCN9293

カップヌードルはプラスチックフォークで食べるのが流儀。そしてうますぎワロタwww

        

 

DSCN9304

帰りはカメレオン5のアスファルト歩きのテストも兼ねて林道を。ロードで何度も通ってる道なので問題ありません。というか家から半径100km圏内の山道は全部ロードで制覇してしまいますた。だから今は歩きに凝ってます。ロードで気付かなかったものが見れます

 

 

DSCN9318

途中ボルダリングによさそうなコンクリ壁に遭遇!!

 

 

DSCN9319

とりあえず登るぜ(`・ω・´)  ストラップが写り込んでますw

 

 

DSCN9323

この上に何があるのか・・・

 

 

DSCN9337

わかりきってたけど何もない。むしろ何かあったほうが怖いw 降りるほうが危険なので集中して降りました

 

 

DSCN9331

いいタワー

 

 

DSCN9344

これもいい。階段が味がある

 

 

DSCN9358

残り2.9km。アスファルトって硬いよね

 

 

DSCN9360

奇跡的に引っかかってる倒木

 

 

DSCN9377

だいぶ下ってきた。昼食をとった場所が見えます

 

 

DSCN9382

このてっぺん。険しすぎワロタwww 

 

 

DSCN9384

一般道に合流しました。終点です。翌日以降も足の変な痛みは無いしやはりシューズって大事ですね。なぜサンダルで広島旅行に行ってしまったのかが悔やまれます(´・ω・`)

 

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター