2017-07

Hiroshima Mon Amour その1

広島に旅行してきました(*・ω・*)

思い出というより近いうちにまた大規模な旅が控えてるので傾向と対策的な意味もあって記録してきたことを書き綴っていきたいと思います

 

 

~旅行用かばんについて~

 

 

DSCN7938

出張や都市部への旅行で歩くのは駅構内のみ、すぐにタクシーでホテルへ、みたいなノリならスーツケースやビジネスバッグでいいのですが今回は大きい荷物を担いで山に登る案件があるためこれらは使えません。また大型の荷物はコインロッカーの使用料金が高くなるということも考慮しときたい

 

 

DSCN6952_thumb2

てなわけでdeuter ALPHA LIGHT30にしました。deuterはドイツのブランドで背中のベンチレーションが優れているため登山よりも自転車に乗る人に人気のメーカーですね。安いけどジッパーはちゃんとYKKだし高機能で軽くしっかりしてて結構愛用してるという

 

バックパックはラフに扱えるし駅のコインロッカーは一番安いのでじゅうぶん収まります。衣類等をひっかけるドローコードがあると便利です。またここにカラビナをひとつ引っ掛けとくと何かと応用できます

 

持論ですが旅行用の靴やカバンは変な色であればあるほど行動力が上がると思うんですよね。実際これ買う時もカラーはBlackとKawasakiと展示してあったのですが迷わずKawasakiを選びました。てか日本人のバッグは黒が多すぎでしょ。葬式かっつの。もっとスティーブ・ヴァイみたいな色があってもいいと思うんだ

 

そんなことよりなぜにこんなにパンパンかというと

 

 

DSCN6693_thumb

とある物資のせいです。やたらデカくて重い。これが荷物の80%を占めてますw  これがなければ手ぶらで行った(・ω・)

 

 

~バックパックについて~

 

 

AzaIyx_CMAAMFKS_thumb5

Made in CANADA時代のARC'TERYX ARRO22も持ってるのですがしっかりしすぎてて使いにくいんです。エベレスト目指すならともかくハイキング向け22L程度でこんなハイスペックいらねえだろっていう。スリムなデザインなので上の荷物が入らなかったしブランドやスペックだけで選ぶと意外な落とし穴もあります

 

 

katsukinet_karrimor-sector-25_thumb1images_thumb6

ちなみにおすすめバックパックはkarrimorのSECTOR25。キャンプやツーリングに行きまくってた頃に使ってましたが内部で2気室にわけれるしポケットも大きいしとても軽いし柔らかくて使いやすい。ARC'TERYXを買って手放したのですがkarrimorのほうが良くて同モデルを買い直そうと思ったくらい。あと定番ですがGREGORYのDay Packもシンプルかつ丈夫でいいです

 

 

img58226977

丈夫といえばBOBLBE-Eも大型バイクに乗ってノートPCを背負うために使ってました。各部の作りに妥協の無い所有欲を満たしてくれる逸品です。が重いのでやはりオートバイ用かな。パニアケース付きのツアラーに乗り換えたため荷物を背負う必要がなくなり手放しました。ユニークな製品ですが完全に廃れましたね・・・

 

 

timbuk1

ついでにTIMBUK2のメッセンジャーバッグ。悪くないけど斜めがけストラップで重いものを運ぶのは肩が凝るし腰や背中に悪い影響がありそうで結局バックパック派に戻りました。でも同時に買ったTIMBUK2のポーチは使いやすいので持っていきました

 

 

~サブバッグについて~

 

 

DSCN7937

 

基本的にメインのかばんは観光地に付いたらホテルや駅のロッカーに入れて小型バッグだけで行動します。やはり色はキモいほうがいいです。このカラーもGREGORYで一番キモいと思いますw とりあえず500mlのペットボトルが入るならなんでもいいかと

 

 

~靴について~

 

 

bw_uploads_d 8831

今回は気温もまだ高いし雨が降ると予想してたので裸足にKEENのサンダルでいったのですがなんやかんやで30kmくらい徒歩で移動したので歩行困難になるくらい足を痛めましたwww マメもできたしやっぱ面倒でも靴下を履いて歩くことに特化したシューズにしたほうがいいみたい。これは失敗(´・ω・`)

 

 

~デジカメについて~

 

 

DCF_0003

写真はNikon P300で撮ってます

 

ぼくの撮影スタイルはパンツの右ポケットに裸で突っ込んでおいて取り出す瞬間に電源ONで起動させ構えると同時に撮影可能で作動音もシャッター音もOFFで撮ったらすぐポケットに戻す。その間3秒くらい。大きなカメラを首からぶら下げてウロウロしたりがっつり狙って撮る行為に心理的な抵抗があるようですw だから当分一眼レフにすることはないかも。オートしか使わないし

 

爪を伸ばした指でも電源ボタンを押しやすくするためナットを貼り付けたりバッテリーカバーが開かないようにPPテープで固定したりストラップが外れないように連結リングを2重にしたりとカメラマニアがしないような地味なカスタムが施されていますw

 

 

~リスニングについて~

 

 

DSCN7945

旅ではレジ精算や窓口での会話や車内アナウンス聞き取りなどで付け外しが頻繁になるし長時間装着しますのでカナルイヤホンよりヘッドホンのほうが便利。またヘッドホンは 話しかけんなや(´・ω・`) というアピールでもあります。風俗街とか街頭のアンケート、列車内とかで効果が実感できるでしょう

 

ちなみにこのSENNHEISER Momentum on earは広島の原爆ドームとタワーレコードで2回ほど外人が付けてるのを見ました。小型でウエストバッグに入るしApple製品用のリモコン付いてるし軽くて丈夫、もちろん音もいい。持って行って正解(*・ω・*)

 

 

DSCN7934

出発直前にCANNIBAL CORPSE、MEDESKI SCOFIELD MARTIN & WOOD、Antonio Sanchezの各アルバムが届いたので旅行中のBGMはこれだけで充分でしたねー

 

 

と、こんなペースで書いてたらラノベ1冊分くらいの量になってしまいそうなのでシリーズ物にします。すでに2100字ありますので。いつも1500字以内にするというのを心がけてます

 

 

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター