2017-07

かー君

これTwitterで書こうとしたけどウザくなると思ったからブログにします(´ω`)

16563

「メタリカ カーク・ハメットのベスト・ギター・ソロ TOP11」をサイトWhat Cultureが発表 - amass http://amass.jp/44788 @amass_jpさんから

 

このタイトルを見た瞬間にぼくがカークのベストソロを選ぶなら1位は絶対にあの曲しか無いと思いました。そして自分の1位と記事の1位は合致してました!!

 

 

THE UNFORGIVEN

 

 

いや~皆わかってるじゃないすか(机バンバン!!) 

 

これ最初の録音時のソロがひどすぎてプロデューサーのボブ・ロックがキレてカークをスタジオから追い出したんですよねwww

 

「宿題をやってこない奴に参加する資格はない」

 

たしかこんなニュアンスのことをボブは言ったと記憶してます。速弾きなんかいらない、もっと一音一音に魂を込めて弾けとも。ラーズはそれが彼のスタイルだと抗議しますがボブはあんなソロじゃジェイムズの努力が報われないと譲らない

 

その後ボブ、カーク、ラーズの3人でソロの方向性についてのディスカッションを行います。そしてボブに「やってみろよ、オラァ」とはっぱをかけられたカークが怒りとプライドをすべて叩きつけて産み出した魂のソロがUNFORGIVENのソロなのです。後にこの5,6年で一番いいソロが弾けたとカークは語ってます。昔VHSで持ってた「A Year and a Half in the Life of Metallica」というドキュメンタリーでの話なので記憶は曖昧ですが

 

 

てかそのシーンの動画ありましたw 9分54秒あたりからが収録されたソロの原型が産まれた瞬間。気合を入れる叫び声が熱い。弾き終えてこれだこれだ!ってなってます。この感覚わかる。動画撮れたときこんな感じ(´ω`)

 

 

『METALLICA』アルバムはどの曲もシンプルですがアレンジが綿密ですべての音に意味がある。そしてそれはプロデューサー、ボブ・ロックの手腕に拠る部分が大きい。ボブはとにかく安易なアイデアに絶対OKを出さない。喧嘩してでもベストを引きずり出すんですよね

 

 

34039

ぼくも現在ひさびさのアコギスタイルでのソロギターアレンジをしていますがノウハウが蓄積されてるせいか作業はスムーズでもう出来上がってます。ですがそれを安易にOKとしないでさらなるベストなアイデアを絞り出すために心のなかにボブ・ロックを雇おうと思います。これからですよ、こ ・ れ ・ か ・ ら  (`・ω・´)

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター