2017-03

研ぐ

ナイフで連日届くAmazonのダンボールを解体しまくってたら切れ味が鈍ってきたので研ぎます

 

 

DSCN6409

空中に持った雑誌の紙がスーッと撫でただけでまっすぐに切り飛ばせなくなったら研ぎ頃でしょうか。コピー用紙だと上質でコシがあるから多少甘くても切れちゃうんですよね。写真は研いだあとなので充分切れてますが切れ味が落ちてくると途中で軌道が逸れて曲がったり最後まで切り飛ばせなかったり刃こぼれがあると引っかって破れたりします。より研ぎ上げる人だとこの状態で自由に曲線を描けたりします

 

 

DSCN6417

愛用してる砥石はキングの#1000と#6000です。たとえるなら#1000がスポンジと生クリーム、#6000でローソクに火をつけてケーキの完成って感じでしょうか。いわゆるひとつのヴァン・ヘイレンです

 

砥石はシャプトンキングの2強。FenderとGibsonみたいなものでとりあえずどちらかを買っておけば後悔はしません。砥石は1つの番手で済ませるのは無理がありますし擦り合わせて面直しするためにも最低2個必要です。一生使えますし性能に直結するのでここでケチらないほうがいいです

 

 

204_L

かつてスパイダルコのトライアングルシャープメーカーを持ってました。砥石の切れ味には遠く及びませんが実用には充分な刃が付きますし何より複雑な形状の刃や波刃も研げたりでわりと便利です。波刃は買わなくなったのでヤフオクで売りましたが

 

 

DSCN6428

GERBERのポケットシャープナー。タッチアップにしてもキング#6000で撫でたほうがよく切れるのでまず使いませんが値段の割には結構いいので状況によっては活躍するかも

 

 

lansky15

ランスキーは使ったこと無いので知りません。某肉屋に行ったらいっぱい売ってますけどあまり食指は動かないかなあ。画期的なアイデア商品ですが

 

 

DSCN6447

スティック系は簡単そうに見えますがこれできちんと研ぐには異次元の超技術が必要です。平面出しの工作や小さいハサミ用に使ってますけど主婦が包丁用にあえて持つタイプではないです

 

 

DSCN6452

家庭にありがちなこのタイプ。これはかえって包丁が悪くなります。無駄にでかいしわりと高いしでまだ上のGERBERのほうがはるかにマシです。これウチのなんですけどw

 

 

DSCN6445

セリアの両面砥石。100円と馬鹿にできません。刃こぼれはこれで直しますしふだん包丁を研がない人ならこんなに切れるのかとびっくりするくらいまでには研げますのでまずはこれで練習するのもアリです。ただメーカー品に比べると難しいかも

 

 

DSCN6435

自分のナイフを研ぐついでに家の包丁が雑誌が切れないくらいに鈍ってたうえにところどころ刃こぼれしてたので修正し刃先は鏡面仕上げにしました。なぜこんな包丁で料理をするのかと憤りながらも黙って刀匠レベルの恐ろしい切れ味にしてやった。キング#6000で仕上げるとなぜか切れ味もずっと持つんだよね(*・ω・*) 

 

 

DSCN6389

オルファ クラフトナイフSを研ぐのは達人に言わせるとかなり難しい部類だそうです。自分は替刃も買ってありますが未だに一面だけを延々研ぎ直して使ってます。研げば新品以上の切れ味で復活できるので躊躇せずにガシガシ使えるため結果も良かったり。何より使い込まれた道具には魅力を感じます

 

 

研ぎはストレス解消になります

 

 

夜な夜な1人で憂さ晴らしのために大五郎やクリアアサヒをがぶ飲みするくらいならAmazonで1万円前後のスパイダルコと練習用の二千円前後の適当な中華ナイフと切れる基準を知るためのクラフトナイフ300円と試し切り用のまんがタイムきららキャラット360円と砥石はシャプトン刃の黒幕のオレンジとエンジを買ってください。2万円でお釣りがきます

 

まずは中華ナイフで部屋に溜まったAmazonの箱やペットボトルを細かく解体しきれいに片付けたら切れ味も落ち頃。角度を保ちつつシャッシャッシャッっと研いでください。最初はうまくいかないでしょう。しかし作業に没頭してるうちに平静さを取り戻し悩みの解決策や自分の反省点も見えてくるかもしれません

 

あとゆーても武器を扱っているという紙一重の危うさが怒りの昇華にはかえっていいような気がするんですよね。悲しい時には悲しい曲を聴いたほうが良いみたいな。心のトゲトゲも研いでるうちにいっしょに研ぎ落とされるようで腕を軽くなぞっただけで毛がハラハラとこぼれ落ちる凄まじい切れ味を前にすると怒りよりも達成感が上回りあなたは賢者になります。ついでに包丁も研げば人に喜ばれます

 

貴金属磨きやトイレ掃除も良いとは言われますがとにかく怒りのエネルギーを没入さえすれば結果の出る有意義なものに昇華させるわけです。これが大五郎ガブ飲みだと怒りが増幅し金が減り寿命が縮みます(=ω=)

 

 

レッツシャープニング!

 

 

研ぎはひたすら自分で研究するしかありません。ここまで読んだあなたは簡単に研げそうな気になってるかもしれませんが実はめちゃくちゃムズイということを最後にお伝えしておきますw

 

 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター