2017-03

アマガミ i Love 弾いてみた

fuyjftyu

阿澄佳奈さん結婚記念動画です!!


便乗感が半端ないですがほんとは昨年末から作業してましたw 

 

今回YoutubeにてJames Tylerが初披露されるということで外国人へのおもてなしとしてふさわしい曲は何かと考えた末に日本三大文化のひとつであるアマガミの曲を選びました。ちなみに残り二つは同級生2とドリームクラブです!

 

しかしまさかこのタイミングで中の人が結婚するとはびっくりです。アスミンおめでとうございます(╹◡╹)

 

 

 fgnb

 「自分の手の内を一通り出してしまったら、今度は違うことをやれ」  マイルス・デイヴィス

 

今さらフィンガースタイルも無ェな。。。と思ってた矢先にこのマイルスの言葉にインスパイアされてSoul/Funk/Jazz/R&B風にやってみました

 

 

tukj

今回はJames TylerのテレをFender Blues Deluxe直でぶっ挿してSHURE SM57で拾っただけです。エフェクトもアンプのスプリングリバーブのみ。バネがビッチビチに鳴ってますw 真空管アンプならではの温かさや太さやピッキングニュアンスの違いによる音色の変化やナチュラルなコンプレッションのかかり具合がたまらんのです

 

といっても同じセッティングでストラトつっこむと蚊の鳴くような音しか出ないのでJames Tylerはすげーぞと。今回のようなVolとToneを絞ったスウィートなリードトーンからチャキチャキのカッティングから透明感のあるアルペジオからバッコバコのブルースまで手元の操作だけで全部出るど(╹◡╹)

 

 

奄美大島出身のシンガーソングライター、azusaさんの原曲。超名曲すぎる。転調のさせ方がすごい自然かつ高揚感ある。これはOPサイズですけどフルバージョンの最後のスキャットがいいんすよ

 

 

hkhukyu (1)

この曲なんと宅録だそうです。さすがに完パケまでやってはないと思うけどどうでしょう? これをどう料理するか考えてたら最後のスキャットはジョージ・ベンソンならギターでユニゾンするよね・・・とふと思いついてじゃあピック使ってR&Bでやってみましょうかと。じゃあテレキャスターだなという流れ。ついでに結構自由にⅡ-Ⅴやフェイクをぶっこんでますが耳の良い人ならコードの流れを感じてもらえると思います

 

 

アレンジや弾き方でわかる人にはわかると思いますがコーネル・デュプリーをかなり意識しました。これは「How long will it last」のギターパートってだけなんですけどこんな風にアプローチしようかなと。てか今この曲をセッションでやってるんです。エリック・ゲイルの曲ですね(ヽ´ω`)

 

 

コーネルの弾く「Sunny」が絶品。いかした洒落乙なバッキングを勉強したい方はぜひコーネルを研究してください。もれなく他のメンバーも凄いという特典があります

 

 

hkhukyu (2)

コーネルはスタジオプレイヤーとして2500枚以上のアルバムに参加してるのであなたの持ってるCDでも実は弾いてたというのがあるかもしれません。ソロの『Teasin'』とStuffの1stはマストです。追悼特集されたギター・マガジン2011年8月号は今後ムック本が出ることもないだろうし永久保存版です

 

いい忘れたけどKeyは半音下げてます。あとSunn O)))のフーディーを着てます。あと半月で新譜出ますのでね。もう予約は済ませてあるど(=ω=)

 

じゃあの

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター