2017-09

MUSASHI

剣豪から学ぶ

 

,kiujmh

『五輪書』はかの剣豪、宮本武蔵が書いた兵法書です。基本的に武蔵の教えはどんな手を使ってでも勝て!!というNO MERCYなものですが現代でもビジネス、スポーツ等における人生の必勝本としてその思考はそのまま役に立ちます

 

 

武蔵の教えを記しておきます

 

 

道具はいつでもスムーズに使えるように手入れしておくこと

いままでに配線や電池切れなど確認せずにライブ直前になって音が出ないとか2~3度経験あります。なぜかリハでは音出るのに本番ででないんですよね(´・ω・`) 斬り合いなら死んでますね

 

 

徹底的に技能を訓練して力を高めること

楽器、とくにロックの世界はあまり努力しないで酒のんでウェーイ!wwwってやってるほうがカッコいいという風潮もありますしそれも否定はしませんがうまくなるともっと楽しいお

 

 

道具は効能で選ぶべきで好き嫌いで選んではいけない。また必要以上に持つのもダメ

フライングVばかり100本持ってる人みたいなのもいいと思うんですけ自も専門の音が出るスタンダードなギターをそれぞれ1本づつ持つというスタイルに切り替えてから捗ってます

 

 

人の道具を見て真似するのではなく自分の使いやすいものを選ぶこと

好きな人が使ってる機材とかシグネチャーモデルとか意味なく憧れちゃうけど極端な仕様のものも多いので自分にも合うかは吟味したほうがいいっすね。ジェフベックモデルとか

 

 

平常の姿勢を戦闘の姿勢とし戦闘の姿勢を平常の姿勢とすること

これは練習は本番のつもりで、本番は練習のつもりでやれと今もよくいわれますね。最初は武蔵なのかな?

 

 

大きく広く全体を見渡し、深く鋭く本質を見て状況を正確に把握すること

セッションになるとまったく周り見えなくなっちゃいますよね。「音楽ってのはな、思いやりなんだよ!!」ってかつて夜の小倉の地でぼくもベテランJAZZメンに激おこされました。思えばあれが転機だったのかもしれません。まあいま一緒に演っても怒られると思いますけどw

 

いつく(居着く)は死に手、いつかざるは「生きる手」

これは現状に満足せず絶えず変化成長していけってことです。マイルス・デイビスがまったく同じ事を言ってますね

 

粘るは強いがもつれるは弱い

しばらく続けるもいっこうに成果が上がらない場合は単に事態がもつれてるだけでやるだけ無駄なので早急に見なおせということです。『音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク』でも続けても成果のない練習はすぐさまやめろと書いてありました。何度もミスしながら繰り返し練習をするのはミスする動作がうまくなるだけだと。納得です

 

 

tgte

宮本武蔵は1対10数人という戦闘も経験してます。大勢の敵とはいえ瞬間瞬間は1対1なわけで一人づつ着実に倒していけば勝てると。刃牙でこんなんあったw 

 

仕事や譜面でも全体像を見るとその膨大な量にまったくできる気がしないけどひとつづつこなしていけばいつかはできるもんよってことですかね。つってもできないものはできないんだけどとりあえずはぱっと見の全体量だけで判断して飲まれるなということです

 

また武蔵は事前に決闘場所の入念なチェックを怠らなかったといいます。ぬかるみや樹木の位置、地盤の硬軟、傾斜、決闘の時間における太陽の位置まで。頭文字Dでもこんなんあったw 

 

はじめて出るライブハウスの場合、場所や機材はもちろんリハ終わってから出演まで周辺の時間を潰せそうな場所や飲食店、最寄り駅や駐車場の位置や駐車料金なんかも調べとくと心の余裕が違います

 

そして武蔵は他流剣術のこともすごく研究してました。すべての流派の弱点と対処法を知ってた。武蔵のいた時代は3代将軍徳川家光の頃。すでに世は平定しており剣術家は道場による収入で暮らしてました

 

そうなると門下生を集めるためひたすら斬るための技術と実力を鍛え上げるストイックな流派よりも素人にウケの良い派手な型や見栄えのする長刀を扱う見せかけだけの剣法が世にはびこるわけですがそれを武蔵は批判しています。つか武蔵の時代からそんなんあったんですねw

 

そして宮本武蔵といえば二天一流といういわゆる二刀流の構えで有名ですがそれも武士は刀と脇差しで二本差してるのに使いきらずに敗れるなどというのはもってのほかであるという思想からきてるようです

 

さいごに、武蔵の教えを一言で表すと『千鍛万錬』に尽きます。意味は字面でわかるでしょう。五輪書はいっぱい出てるから現代訳でも漫画版でも読みやすそうなのを選ぶといいと思います。原文はきついですw

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (401)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター