2017-05

「あがり」を克服する

読書してみた

 

 

「あがり」を克服する―ヴァイオリンを楽に弾きこなすために  / カトー ハヴァシュ

 

べつにあがり症というわけでもなくどちらかというと人前で何かをするのは得意なほうだし本番には強いタイプ。でも司会とか幹事とかはいやだけど。そういうリーダー属性ではない(´・ω・`)

 

 

とは言え演奏に支障をきたすほど深刻な悩みではないけれどもあがらないわけではないので勉強になるかと読んでみました

 

 

ヴァイオリンつってもこの本はガチでオーディションだのコンテストだのソロリサイタルだのの話で、遊び半分でライブだのセッションだのやってるようなのとはプレッシャーのレベルが違うわけですね。しかも一人看板の世界だからね。こっちはバンドか最低でもデュオだから負担少ないし互いに励まし合うこともできるし100%の技術を使い切るような演奏しませんからねww てなわけでクラシックは過酷だなあと、、、

 

 

筆者はあがりの原因を

 

1.身体的側面

 

2.精神的側面

 

3.社会的側面

 

の3つに分類しそれぞれの対処法について言及してる

 

1はヴァイオリンの正しい弾き方をマスターしる!で2がおまえが思ってるほどヴァイオリンは難しいもんじゃないんだぜ!というヴァイオリンに特化した内容でした。いや、当たり前ですが

 

問題は3、これは全人類に当てはまる(´・ω・`)

 

結局演奏時にあがるのは現代社会における競争意識によるものでそこで「成功しよう」とする姿勢と社会的成功の度合いで人としての評価が決まることを原因としてる

 

ようは詩を綴ったり絵を描いたりの分野で作品の質をもって「成功」と評価する人はいないよね。成功ってのは結局それでいくら儲けたかで判断してんでしょ?って

 

まあ他人の評価ってのは自分ではどうしようもないけどもせめて演者側はそういうこと考えるのやめようやと

 

- 創造性の本質的価値は成功という尺度でははかれない。競争することや他人の評価ばかりに気を取られていると自己不信の泥沼に陥ります。-

 

ですと。でどうすれば良いかってのは

 

・演奏を技術的な習熟ではなく創造的芸術のひとつの形とみなす

・演奏の上手い下手を論じるのではなく弾きながら心地の良さを体感できているかを考える。また聞き手に音楽を伝える能力を評価の対象とする

 

 

これは心構え的なもの。次に具体的な練習法

 

・部屋のコンデションを整える

・常にみずから難題を課す。技術的な達成を目的としたものと創造的な活動としての練習を区別すること

・常に聴衆に「与える」という気持ちを忘れないこと。椅子でも机でもなんでもいいので何かに向かって演奏する

 

 

これはすぐにでも取り入れることは可能ですね。最後にまとめ

 

相手が誰であろうと私達音楽家の責務は聞き手の感情や美的感性を高めることにつきます。

宇宙の神秘の一翼を担っている人間としての可能性を聞き手に音楽を通してより深く理解してもらうことにエネルギーの全てを注げばあがることはない

 

ですと。えらい大きい話になりましたがようはおもてなしの心ですね。もはや禅や茶道とかにも通じるかもしれん。こんどそういうの読んでみるかな(°ω°)

 

 

kato-havas-monica-cuneo

ちなみにこの本を読んでる間はなんとなく頭のなかにはステファン・グラッペリみたいな男性の著者像が浮かんでたのですが公開レッスンの画像を見て女性であったことを知った。左が著者。本には若いころの写真が載ってましたがめっさ美人でした(°ω°)

 

 

巻末にこの本の訳者が実際に著者のワークショップを受講したときの思い出が書かれているのですが面白かったエピソードをひとつ

 

カトー・ハヴァシュは受講生のヴァイオリンを取り上げ

「あなた、この楽器のお名前はあるの?」

「いいえ」

「ヴァイオリンは生きているのだから名前がいるのよ。明日までに付けてあげてね」

 

だと。つけてないわw 

 

 

それはともかくようは「あがる」とかって悩んでる奴は・・・

 

 

カッコつけんじゃねーよクズが!!

 

ってことですよね。おまえはクズなんだよ!!多少うまくできようが失敗しようがクズであることに変わりはないんだから変に期待すんなと。クソムシの分際で人様から受け取ることばかり考えてないでまずはこちらから与えろと・・・

 

こんどからライブ前にこれ聞いてからステージ上がろうかな(=ω=)

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター