2017-05

かがみん

フォームは大事だぞと

動画を撮ることのメリットのひとつにフォームの確認が客観的に行えるというものがありますがなかなか録画して保存して~とやってると手間といえば手間だし即効性という意味では不利

 

やはり鏡は使ったほうがいいなと。全身姿見があればそれでいいけどもっとコンパクトかつスマートなものはないかと試行錯誤した結果こんなのができました

 

 

oiterhg (1)

譜面台の上の部分を外しそこに穴を開けた折りたたみミラーを挟み込んだものです。これで角度も高さも自由自在。カメラの3脚でもいいとおもうけど挟み込むネジがないかも

 

 

oiterhg (2)

自分視点でこうなります。やっぱ鏡見ると頭ではわかってたし実践してるつもりだったけどできてなかったり気づかなかったことがよくわかる。ひとつづつ直さないとね・・・

 

あとは誰をお手本にするかという問題が大きいのですがフレキシブルかつオールラウンドでクリーントーンやカッティングでも対応できるロックギターといえばやっぱ・・・

 

アンディ・ティモンズになるんです。エレクトリックロックギターここまでオールマイティでパーフェクトな人もなかなかいない。色々と盗ませてもらう(°ω°) 

 

 

個人的にはやっぱジュリアン・レイジだよなあ。ピッキングも硬軟緩急自由自在…てかフォームなんかどうでもよくなってほんとうに惹きこまれます。これ2人だけだぜ? プレイを通して会話してるのがよくわかるよね。次のアルバムはソロギターアルバムらしいけどはよ

 

あとはやっぱギャンバレだね。さしあたってスウィープやエコノミーを練習する気はないんだけどオルタネイトでもすごく参考になるので(・・)

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

フリーエリア

Amazon

カテゴリ

雑記 (360)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター