2017-07

ケニー・バレル弾いてみた

hjnjj

バレル弾いた(°ω°)

 

「Tenderly」はウォルターグロス作曲でサラ・ヴォーンやジョージ・クルーニーの叔母、ローズマリー・クルーニーが歌ったことで有名なJAZZスタンダードです

 

yfilui (2)

バレルの演奏が聴けるのはこの2011年リリースのライブ盤『Tenderly』の1曲目。いわゆる半音代理ってやつですか?コードのフォーム保ったままの平行移動が多い。ギターはギターならではのサウンドを出せばよいわけでわざわざピアノや管の真似事をして四苦八苦する必要はないのだなあ・・・といろいろ勉強になりました(=ω=)

 

いわゆるマイナーペンタ一発にしてもギターの人はいかにそこから脱却するかに尽力するんですけど他の楽器の人からはいかにもギターのフレージングってのをむしろ要求されたりでこちらからすると「こ、こんなんでいいんすか・・・」みたいなこともままあったりで。まあどうあがいても管には勝てないのだが(´・ω・`)

 

動画は30分ほど録画しっぱなしで3~4テイク完奏したなかでファーストテイクがインテンポ入ってからのノリが一番良かったので採用しました。弾いてるときは採用する気なかったから冒頭はめっちゃ適当に弾き流してますけどww 自然体ともいう。音源だけならうまくひけてる箇所をくっつけるんですけどね(にっこり)

 

れyhj4え56y

ケニー・バレルは今年で82歳。離れすぎてよくわからないけどジョン・スコフィールドの20歳年上とか考えるとすごい。つうかジョンスコは老けて見えるだけで年齢的には意外と若いという説がw スコとマイク・スターンって1歳違いですし

 

yfilui (1)

最近買ったムック本。ディスコグラフィー見てたらバレルのリーダー作は78枚もある。 コルトレーンとの共作も含めたらぼくは12枚持ってました。あと2~3枚欲しいのはあるけどコンプはちょっと無理ですね

 

yfilui (3)

インタビューで面白かったエピソードを。代表作「Midnight Blue」のジャケットデザインはバレルのアイデアなんですと。たまたまこの1枚だけイメージが浮かんでレコード会社に提案したら採用されたらしい。それがリリース後に代表作になりスウィングジャズの名盤になったんだから何か感じるものがあったんでしょうね。マジックってやつが

 

 

hytujyrtu

またかの有名なJAZZ専門レーベル「Blue Note Records」の創設者、アルフレッド・ライオンは生涯関わった多くのアルバムの中でも特にお気に入りだったこの「Midnight Blue」のレコードと一緒に埋葬されたそうです

 

これはバレル自身も後に遺族から聞かされて驚いたらしい。奥さんに理由を尋ねるとアルフレッドは生前に「すべての音がスウィングしてる」って言ってたんだって。かっこよすぎるだろ・・・(´;ω;`)

 

 

BEaa-m6CUAABrmn

機材はGibson ES-335からART V3→BOSS GE7→AMT F1→RME BABYFACEでAMTのループにMXRのCarbon CopyとデジテックのRV-7。弦はダダリオの10-46でピックはJAZZⅢ XLです

 

録音後の加工はノーマライズと前後不要部分のカットだけでまあ何もしてないです。ギター1本ですし。トーンもエフェクトもすべてコンパクトペダルとギターのみ、それもほぼフラットです。GE7はLOWカットしてるだけ。ES-335は低域が出ますので

 

PU下げてもよかったかもしれないけど普段Hughes & Kettnerのアンプでいい音が出るようにセッティング出してるのでハードウェアレベルでいじりたくはなかった。ほんとはアンプでマイク録りしたいんだけどスタジオはちょっとごちゃごちゃしてるんで余計なものを写らないようにとか考えるとめんどいね。あとノイズけっこうすごいですし。ライブなら気にならないけど動画だとけっこう気になるかもね。動画視聴者はアンプシミュレータやMIDI音源のハイファイサウンドに耳が慣れてるし(偏見)

 

ブース内にPCはあるから同じ事はできるんだけどそのへんは機会を見て(´・ω・`)

 

あああ

動画で着てるTシャツはCryptopsyとかSuicide SilenceとかFACTとか国内外の多くのバンドのアートワークを手がける日本人アーティスト、江川敏弘さんのブランドのものです。けっこう前に買ったんですが今回の撮影のために封印が解かれました。ちょっとテンション上がったせいか録音すぐ終わったね。メンタル大事(°ω°)

http://toshihiroegawa.com/html_j/home_j.html

 

ちなみに前にもBEHEMOTHのTシャツ着てましたがメタルTを着てJAZZを弾くのはジョン・ゾーンへのリスペクトなのです。アーミーパンツも履こうかと思ったけど暑かったんでw ノイズ対策で録音時はエアコン付けれないうえに窓も閉めますから

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター