2017-09

アンプ改造

アンプをチューンナップしよう( ^ω^) 

ブログを書くならBlogWrite

といってもスピーカーケーブルの交換という簡単な作業です。大工仕事に近い


ju57ui5k, (4).JPG

現在のメインアンプ。ヒュース&ケトナーのステートマン


ju57ui5k, (20).JPG

これがデフォルトのケーブルとプラグ。ゴツけりゃいいってわけじゃないけどさすがにショボすぎの気も・・・;^^ よって交換します


~プラグ~

sed5r6tgy (127).JPG

使用プラグはG&H MF2P-NNN(下)。スイッチクラフトの#184(中)と比較すると一回り太いです。ちなみにストラトの舟形ジャックには挿入可能


ikjuhty (37).JPG

G&Hのプラグは中心に導電性の高い無酸素銅の芯材が通ってるのが売りです


~線材~


ikjuhty (21).JPG

LAVA CABLEのTEPHRAを使います。ギタリストの意見を元にしてギターアンプ用に作られたSPケーブル。このポップな色使いがいかにもUSA


では作ります( ・`д・´)


ikjuhty (48).JPG

太すぎてワイヤーストリッパーが使えないのでデザインナイフで切ります


ikjuhty (67).JPG

オシャンティな外見とは裏腹に中は8本の線材が入っていてそれを4本づつ2組にして使用するというド変態仕様


Nyarlathotep.jpg
まるでクトゥルフ神話の邪神ニャルラトホテプを彷彿とさせるわ(°ω°)


ikjuhty (73).JPG

8本を2グループにわける。くれぐれも言っときますがメーカー側がこういう使い方前提で開発しているギターアンプ用のSPケーブルです


ikjuhty (9).JPG

ハンダはKESTER44を使用


ju57ui5k, (70).JPG

反対側はスピーカーユニットに直接ハンダ付けするため予備ハンダをのせておきます。4本ずつで捻り線なのはもとから。ほんとユニークな作りです


ju57ui5k, (79).JPG

“這い寄る混沌(ケーブル)”
の完成


ju57ui5k, (15).JPG

ではインストールします。奥にあるのはサブのLANEY。12インチ一発のフルチューブコンボです


u6k46 (26).JPG

なんとなく元のケーブルのプラグをばらしてみるとコールド側のハンダがとれてました。シャーシに触れてれば通電はしますが・・・(´・ω・`)


ju57ui5k, (22).JPG

アンプ部を丸ごと取り外さないとスピーカーにアクセスできない。大変!


ju57ui5k, (29).JPG

SPユニットはエミネンスでした


u6k46 (32).JPG

NEWケーブルの芯線は13AWGとやや太いのでターミナルの穴を広げます


u6k46 (34).JPG

ハンダ付け。中を開けるまでファストン端子でついてるものと思ってましたがハンダだったので新しいのもハンダにしました


u6k46 (40).JPG

☆完☆成☆

無駄なはみ出し感がマッスルカーみたいでいかにも強そうw この名状しがたき異形のケーブルの効果はいかに・・・


~インプレッション~

文句なしにパワフルになりました。チャリ~ンからジャキーンになったというかJCのクリーンがFenderのクリーンになったというか。でも歪んだわけではない

当初は太すぎるゆえにハイの抜けが犠牲になるかと読んでましたがまったくそんなことはなし。むしろ以前よりレンジは広がって音量も上がった。本数を調節することにより太さを調節できるので3本セットで組みなおしも考えてましたが現状で気に入ったのでいいかなと。もっと良くなる可能性は秘めてますがw

売り文句には押し出しが強いと書かれてたがその通り。定番のBELDENの9497や8470をあえて避けて冒険してみましたが大成功でした。こういうのはギャンブルだもんねー

まあギター用のSPケーブルは長さがいらないので多少単価が高くても冒険しやすいってのはありますね。とりあえずおすすめできます!!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (401)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター