2017-11

MSMW

MSMW(´・ω・`)
ブログを書くならBlogWrite

fghvbnkjmll (4).JPG

これはMedeski, Martin & Woodにジョン・スコフィールドが加わった4人の最新2枚組ライブ盤。横のLINKから飛べるジョンスコのHPを久々にチェックしたらなんかいつのまにか新譜出てたww

結論から言うとこれは「a go go」と「out louder」を持ってる人は絶対に買い!!です。つかこれブルーレイで出してくれ(´・ω・`)


fghvbnkjmll (9).JPG

DISC1は押しまくりです。「what now」はキングクリムゾンのフリーインプロヴィゼージョンにジミヘンが弾きまくってるみたいな凄まじさ。ジョンスコはこんな破壊的なプレイもするんですね。パット・メセニーもディストーションかけてノイズミュージックみたいなことやりますけどアレはフリージャズの範疇かと、、ここでのジョンスコは完全にロック

#7「Miles Behind」 これめちゃくちゃかっこいいい曲なんすよ。タイトルの通りの電気マイルス的サウンドでスタジオ盤よりさらに飛びまくってます。ただテーマは弾いてない。あれがカッコイイんだけど・・・この辺はジャズ屋さんならではのアバウトさというかフリーセッション精神と言うか

DISC2はしょっぱなの「Little Walter Rides Again」でのジョンスコとメデスキの4拍交代のバトルが熱い。ワンフレーズでの掛け合いなのでアドリブネタとして『使えるリック』が満載w

そしてトラディショナルの「amazing grace」で泣かせにきますよ。ジェフベックの同じ曲でも感じたけどジョンスコも人間の声みたいなギター弾きます。音の切り方や絶妙なピッチのコントロールが絶品

ラストはジョンスコのキラーチューン「hottentot」で爆発して終了。ループマシンを使った後半のアレンジが斬新で俺みたいな同曲を何バージョンも聴き込んでるような人でも新鮮でした


ライブ盤だけあって普段のアルバムだと裏方に徹してるクリス・ウッドのウッドベースのソロタイムもあったりで、やっぱこうやって聴くと達人だよなあと思ったり。ただドーンと低い音を出すと、スネアのスナッピーが共鳴してノイズ入ってて「外しとけよ。。。(´ω`)」とも思うけどそのへんもLIVEって感じかな


全部でまるまる2時間!!しかしヘビロテ決定!!しばらくこれしか聴かないと思う(`・ω・´)




397c435fc48d2c6ffb2c471d32b9cf5e.jpg


最高のグルーヴでプレイもキレキレでやべーっすけど、実際もうジョンスコはかなりな年齢なのでいつ引退と言い出してもおかしくないので次の来日くらいはマジで観に行かないと一生後悔しそうです。まあ全然元気そうですけどね


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (409)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター