2017-07

歴代G

所有してきたギターもまともなモノだけ書いてみよう^ω^

ちなみに全てもう手元にないでごわす

ブログを書くならBlogWrite



pict-10190459.jpg

B.C.Rich Gunslinger

フロイドローズ、EMG、リバースヘッド、スキャロップ指板(自家製)と厨二要素満載ガチンコメタルギター^ω^ イシバシで購入

B.C.RichにしたのはSLAYERの影響。もちろんヘッドにピック2枚挟んで。あとMETALLICA好きだったからESPも欲しかったけど値段的に無理だったから間とってコレ



wedcfqerfc.jpg

Ibanez RG570

JUDAS PRIESTをコピーするのに24Fいるじゃんと思って;^^ ハードオフで購入。もの凄い出力が高いPU付いてた。しかしハーフトーンがムカつくくらいキラキラなんですよ

アイバでカッティングとか似合わないの一言なんですが音はすごい良かったりします。最初からこういう高性能なのに慣れると駄目という説ととにかく弾きやすさで選べという説と2つあるね。結論:形で選べ



rgtheyter4t.jpg

FENDER JAPAN 54’ ST

エリック・ジョンソンに憧れて54年タイプをば。ヤマハで購入。フジゲン製で定価85000円だったからわりといいものだったかも。某アニメのEDの作曲&弾いてるギタリストに売却しました。今でも持ってるかは不明;^^

オールドタイプなのでぶっといVネック、細くて低いフレット、アールのきつい指板、21F、非力なPUとほんとにしっかり弾かないと全く鳴ってくれないというギタリスト養成ギプスでした。今思えばそれが良かったような気がします



st62-vsp_3ts.jpg

FENDER JAPAN 62’ ST

上のを手放してからもやっぱストラト欲しいなあと島村楽器で購入。つっても3万くらいなので仕方ないけど今思えば一目で安物とわかる悲惨なローズウッドのフィンガーボードだったw  PUカバーやノブをコーヒーに漬けたりしてレリック化してました。楽器屋さんにそれやるなら紅茶と言われたw でもうまく染まってましたよ。多分安物だから逆にパーツが染まりやすかったのかも



fender_st72_us_blk_m.jpg

FENDER JAPAN 73’ ST

ラージヘッドのジミヘン仕様も。これは貰い物でした。 個人的にはストラトはスモールヘッドのメイプル指板でサンバースト派。今のUSAがそうだけどストラトの物件見るときはいつもその条件で探してる・・・けど目移りしてイカンですね;^^




rthgeh5t.jpg

MUSIC MAN EVH

これはイケベで新品傷入のアウトレット38万が27万になってて飛びついたw よく言われる歪ませてもコードがつぶれないというのをこのギターで知った


ただメイプルの無塗装ネックは汚れが酷くなる。エディー曰く「ネックに塗装をしなかったのは弾きこむにつれて手の油や汗がネックに染みこみ持ったときのフィーリングが良くなるから」というものなのでこれの中古は地雷。まじ汚い。それゆえかモノの割に比較的安価で入手可能なブツでもある

また偏心ネックといってネック断面のシェイプが左右対称ではなく頂点が低音弦側にずらしてある。これが実に弾きやすいんですけど今思えば単に新鮮なだけで(こんなの他に無いし)そう思いこみたかっただけのような気がしないでもない

PUセレクターがミニスイッチで瞬間的に切り替えにくかったので通常のトグルに変えた。エディは基本的にフロントは使わないからそれで良かったんでしょうけど

デフォルトでトレモロユニットがフィッティングになってるんですけどフローティングで使ってました。ザグリは無いけど自分もアームはダウン方向にしかしないので問題はなかった。形も含めその他もダイレクトマウント、バスウッドボディ、1Volのみ、トレモロスプリング2本がけ、コンター加工無し等のエディーの変わったセンスが満載なので万人にはおすすめできない

ただ一見キワモノですがギター自体は出力控えめのPUのせいもあってか意外と素直で扱いやすい出音でびっくり。B'zの松本氏やニール・ザザみたいな自分のシグネイチャーモデルがあるような人でも一時期メインで使ってたりしてたくらいで結局エディーは天才というかよくわからん;^^ 

豆として通常のギターよりひとまわりコンパクトなのでハードケースに入れても飛行機の機内に手荷物で持ち込めて客席の上のラゲッジスペースにスッポリ収納できる。らしいw。これはそうやってる知り合いから聞いた話なんで今は知りませんし会社や飛行機の種類にもよると思うので保証はできません




tryjりゅj.jpg

MUSICMAN Silhouette


EVHで気を良くしてまたMUSIC MANをば。個人的にイメージの良いメーカーです。特徴である4:2のペグはヘッドをコンパクトにする意味でも理にかなってるんだよね。フルスケールでもコンパクトなモデルが多いので小柄な人に向いてます

プラグインで購入。万能選手だったけど既にUSAストラトとParkerがあったからあんま使わなかったなあ。1本だけもつならこれなんだろうけど

あまりに出番が無いのでピックガードを赤鼈甲で特注して前後EMGの2Hにしてブリッジをウィルキンソンに交換。さらにはRolandのGKPUを付けてギターシンセ化。ますます使わなくなったww 

しかも自分はMIDI環境はYAMAHAで構築してたのでRolandとあんま相性よくなかったんですよね・・・というかまあ単にシンセの使いどころがなかった。なのでMIDIキーボードの代わりに打ち込みで使ってたりとしょーもない利用のされて元はすげーいいギターなのに変な改造されて不憫な奴だったな;^^

でもまともなギター1本買うならMUSICMAN Silhouetteは本当にオススメしますよ。見た目はオシャレだしサウンドは幅広くどんなジャンルでも合うしキース・リチャーズからヴィニー・ムーアまで使ってた逸品すよ^w^



rてぇryへ.jpg

Gibson ES-175

フルアコを買ったらちょっとはJAZZの練習も身が入るんじゃね?と。まだ早すぎた。弦外すとブリッジが取れるとか知らなかったよw 弦が太いと弾きにくいからアーニーの09-42張ってたりとかもう言語道断ですね;^^

そんな奴がいきなり学生の身分でギブソン175とか世の中間違ってるよね。まあこれはおじいさんに買ってもらったんです;^^ 島村楽器で店頭の値引き価格で48万でしたからね・・・今になってこれだけは売ったのをすごく後悔しています!!

結構前にメセニーのBright Size Lifeとか投稿したけど(全然忘れてたw)これで弾けば見た目だけでももうちょっとサマになっただろうに(´・ω・`)


rfgwg.jpg
gfhdsrh.jpg

FERNANDES ZO-3

こういうのも抜かりなく2本ほどw 赤は帰省したときにギターを持って帰らず暇だったので地元の楽器屋で買った。スヌーピーはグラフィックが良かったから。ある意味唯一持ってた痛ギターかもしれない。内蔵スピーカーではなく実際にアンプにつなぐと普通に使える音が出たりするんですよねー。今のZo-3はさらに色々と改良されててかなり使えるものになってるそうですね



アコギ編

gthntu.jpg
OVATION ???

型番忘れたけどセレブリティで247とかいう数字だった記憶が。深胴タイプで定価14万くらいだったような・・島村楽器で購入。これはわりとライブでも使ってましたけどラウンドバックは滑るんだよね。特にスーツだと。腿に乗る部分にラバー張ってみたりマジックテープ張ってみたりと色いろと工夫してました。なんかちょっとそういう音楽やってた時期があったんですw

fghedtyj.jpg

Martin D-28 AJ

プラグインで新品取り寄せてもらって購入。いつもニコニコ現金一括払いですw ケース開けたときの木の匂いが印象的だった。後にも先にもまともなアコギはこれだけだったな。すっごいいい音だったけど結局エレアコじゃないと使いどころ無いんですよ。家で弾くぶんには最高でしたが。もうチューニング合わせる時のハーモニクスだけで飛べる。まともな生ギターはほんと鳴りが全然違います。D-28は標準的なアコギだと思いますのでもっといいやつだともっとすごいのでしょうね^q^




rwthyweryhw.jpg

YAMAHA APX500

コレは元は兄のなんですけど奪いました。APXシリーズだったのは覚えてるけど正直500だったかは不明。まあ可もなく不可もなくというか初めて触ったアコギなんでよくわかりませんでしたw 一般的にはギター=YAMAHAなんでしょうけどこれしか知らん^^; まあこういうエントリーモデル弾いただけでそのメーカーの特色を知ったかするのは駄目ですね。そういうのは上位モデルじゃないと出ないしょ。これでSRVとかラリーコリエルとか渡辺香津美さんのアコギ曲をコピーしてました




pict-えwgとぇhtr.jpg

FENDER JAPAN  NYLON TELECASTER

コレからはもう持ってたことはブログに書いてますね。ここで打ち止めにしよう。プラグインで購入。見た目最高だけど造りも音も御世辞にも良いとは言えないレベル。良かったことといえば50万したと言っても誰も疑わなかったこととブリッジは通常のブロックサドルが付いてたので弦高やオクターブの調整ができたくらいか

しかしここでライブにおけるエレガットの有用性を知りGodinへと繋がる

ボールエンド付きのナイロン弦専用でピエゾのみ。Fホールは実際に空いててちゃんとホロウ構造です。ナット幅がテレなんでナイロン張って指弾きするには間隔が狭い。ピックで弾くにはFホールに指がハマるw(これは盲点だった) これをしばらく使ってたせいかGodinに代えたら不満点が全て改良されてて感動したw



ベース編

rthw.jpg

FENDER JAPAN  JAZZ BASS


ベースは後にも先にもこれだけ。そこそこいいのが1本欲しいとは常に思ってるけどその金あったらギターを買うのであった。爪伸ばしてるから有効活用できないし。ベースでライブのサポートすることもあるけどスタジオの備品借りて出るからやっぱいらんな(´・ω・`)


あとは今も持ってるかSamickとかメーカー不明とかのギターばっかですかね。ダブルネックとか12弦とかそういうのは持ってない。ライブで使わないギターは買わないのでそういう意味では7弦も買ったことないけど8弦は欲しいすねー。Meshuggah大好きだし楽器として興味があるし6弦ぶんしか使わなくてもなんかウケそうじゃないw つーか飾っとくだけでもかっこ良くない?


今聴いている曲:Jaga Jazzist - 「swedish take away」 (Magazine)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

hironou333

Author:hironou333

メニュー

カテゴリ

雑記 (394)
ギターのこと (82)
めいばん! (51)
JAMES TYLER (10)
自転車 (50)
ステマ (70)
行ってみた (21)
掃除してみた (11)
作ってみた (27)
教則本レビュー (10)

検索フォーム

カウンター